マタギの休日

趣味は当たらない競馬予想、ブレてボケる写真撮影、着信の無いスマートフォン、その他いろいろ
<< 久しぶりの日曜出勤 | main | 物欲の秋 >>
温故知新
ヰタ・セクスアリス。僕はこの言葉を「性への目覚め」と勝手に解釈していて、実際にそういう意味でこの言葉が使われていたりもするんですが、僕にとってのヰタ・セクスアリスは、中学2年生の時でした。で、この当時よく聴いていた曲が2曲あって、毎日毎日飽きもせずにそれこそレコードが擦り切れるくらい何度も何度も聴いていたものです。「ミスター・サマータイム」と「FANTASY(邦題:宇宙のファンタジー)」。今でもこれらの曲を聴くと、当時の甘酸っぱいような切ないような気持ちがよみがえって来るわけです。懐かしいなぁ・・・。

年齢を重ねていくにつれて、肉体は確実に衰えていきます。だけど気持ちの上ではいつまでも若くありたい。そうした時に、音楽に関して言うと、今、若者達の間で流行っている曲を聴くよりも、自分が若かった頃の曲を今聴くほうがより若々しい気持ちでいられるのではないか?と思うのです。僕の数少ない友人で、自分で店を開いている奴がいるのですが、いっつも有線で80年代の洋楽を流しています。最近の曲は聴かないの?と聞くと、「今流行っている曲を聴いて若ぶるよりも、自分が若い頃に流行っていた曲を聴いているほうがよっぽど若くいられる」と答えやがりました。彼は、流行に敏感でなければならない類いの職業(ハッキリ言えば美容師)なので、なるほど!と妙に納得させられた次第です。

温故知新というと大げさですけど、昔を懐かしむだけではなく、若かった頃を思い出し自分を奮い立たせる為にも、80`Sの音楽を聴くことは僕にとってのカンフル剤です。現在ipod touchには500曲ほど入っていますが、全て70年代〜80年代の曲ばかり。いいですよー。これ聴きながら自転車漕いでると、地の果てまでも行けそうな気がします ^^  帰りが大変ですけどね(笑)

| Auther : スガオ | 日常雑記 | 22:10 | comments(0) | - |

↑ pagetop

comment コメント
comment コメントする









↑ pagetop

sun mon tue wed thu fri sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>